鉄 黒皮四角棒鋼 材質(SS400・S50C)各品材 長さ 切り売り 小口販売加工


商品説明
鉄製黒皮四角棒鋼 材質(SS400・S50C)材の各品サイズの希望寸法にての切り売りです。
材質は軟鋼材(SS400材)とハガネ材(S50C)の黒皮角鋼材です。表面に黒色の酸化鉄を残した状態のままとなります。
フレーム材や補強材等、機械・建築・土木の分野で幅広く使われる定番の四角鋼です。
価格
重量1.0kg当りの基準単価400円(単価倍率1.00)税込
購入材料価格は希望切断寸法重量による価格となります。
ただし品サイズにより単価倍率が違います。
注意事項
購入方法
商品購入は自動計算フォームに必要寸法・数量等を入力し、試算結果を確認後、買い物カートに追加して注文フォームへとお進みください。
ご注文メール返信にて送料・振込先等をご連絡いたします。
自動計算フォームでの試算ができない場合や複雑な加工を伴う品の場合は、メールフォーム(見積依頼・注文依頼)よりお問い合わせください。
品名
鉄 黒皮角鋼(SS400・S50C)
規格/定尺
SS400:JIS-G3101 S50C:JIS-G4051/定尺:5,500または6,000mm
切断
切断費(バリ取り含):100円/本~
切断公差:±0.5mm ~ (A/100またはL/1000)mm
加工
穴あけ・角度切断・溶接・曲げ等
加工を希望の方は、詳細をイラスト・図面を書いてお送りください。(手書き図面も可)
(手作業による加工(穴あけ等)の寸法誤差は、厚みや穴径にもよりますが±1.00~3.00mmです)
径やカット長さによっては加工が難しい場合もございます。
備考

買物フォームの使い方 見積依頼メールフォーム 注文依頼メールフォーム fax Q&A


■クリックで拡大
価格表

加工費

▼ 鉄材 人気商品はこちら!

 

▼ 横山テクノ ご利用ガイド

横山テクノからのお知らせ

納期について



※大量注文や長尺物/重量物・加工品・外注品・取り寄せ品などは別途日数が掛かります。詳細は注文メール返信にてお知らせします。
その他、発送についての詳細はQ&A~発送について~をご確認ください。

送料について
■クリックで拡大





加工について

よくある質問

FAXで見積注文
FAX番号:0779-87-2819
応対時間:平日09:00~16:00

印刷してお使い下さい
見積依頼書
見積依頼書
(pdf)
見積依頼書
見積依頼書
(Excel)
注文依頼書
注文依頼書
(pdf)
注文依頼書
注文依頼書
(Excel)
図面用紙
図面用見積書
(pdf)

営業時間・お問い合わせ
営業時間:平日09:00~17:00
定休日:毎週日曜・祝日(土曜は不定期にて休業)



質問簡易見積はQ&Aコーナーからどうぞ!

こちらは見積・問い合わせ用フォームとなります。
ご注文のお客様は各商品ページの自動計算フォームまたは注文用メールフォームよりご注文ください。


Q&Aコーナー

 -   - 

個人情報は書き込まないで下さい
 

お見積り願います

( 2019/04/22 )

鉄 黒皮四角棒鋼 材質(SS400)
12.7角
長さ:370mm
本数:2本

送料込の金額をお見積りいただけますでしょうか。

鉄 黒皮四角棒鋼 材質(SS400)
12.7角
長さ:370mm
本数:2本分カット費込み(640円)

梱包・送料(540円)レターパック+梱包発送経費

合計額(1,180円)税込みです。
横山テクノ( 2019/04/23 )

加工見積もり

( 2019/04/22 )

材質SS400黒皮材 25mm角長さ200mmでM8タップ、Φ10*9キリ穴2か所の加工見積もりをお願いします。
材料費、加工費、送料含めお願いします。
詳細図面の送り方がわかりません。

材質SS400黒皮材 25mm角長さ200mm (730円
1-M8タップ、
2-10*9キリ穴2か所(1,500円)
---------------------------// 小 計:2,230円
レターパック便ライト 540円
合計額(2,770円) 横山テクノ( 2019/04/22 )

□75,80角棒鋼価格

( 2019/03/23 )

下記の材質:SS400、S45C毎の、

1)□75の
磨き、黒皮品別の1m当り価格
2)□80の
磨き、黒皮品別の1m当り価格

を知りたいのですが。
 よろしくお願いします。

材質:SS400磨き四角棒、
□75の1m当り価格は(32,680円)
□80の1m当り価格は(38,770円)

材質:SS400黒皮四角棒、
□75の1m当り価格は(16,780円)
□80は規格にありません。

材質:S45C磨き四角棒、
□75の1m当り価格は(36,480円)
□80の1m当り価格は(43,080円)

材質:S50C黒皮四角棒、
□75の1m当り価格は(22,990円)
□80は規格にありません。

梱包・送料は別です。
横山テクノ( 2019/03/26 )

お見積依頼

( 2019/03/07 )

黒皮四角棒(SS400)
16角 長さ1500mm 9本
お見積もり宜しくお願い致します。

鉄製四角棒鋼 黒皮材質(SS400)材
16角 長さ1500mm 9本カット費込(10,980円) 27.18㎏
多数時注文割引(-550円)
----------------------------------------
梱包・送料(2,540円)西濃運輸30k(法人)


合計:12,970円税込
横山テクノ( 2019/03/07 )

見積もり依頼

( 2019/02/23 )

見積もり依頼します。
ステンレス平板700×40×2を2本
黒皮四角棒600×25×25を2本

よろしくお願い致します。

ステンレス平鋼FB
40x2t
 長さ 700mmを2本分カット費込み(2,420円)

鉄黒皮四角棒
25x25
 長さ 600mmを2本分カット費込み(2,760円)

梱包・送料(1,150円)宅配便+発送経費

合計額(6,330円)税込みです。
横山テクノ( 2019/02/25 )

焼鳥の焼き台用の鉄の棒

( 2018/09/10 )

ヒゴグリラーという焼鳥の焼き台に置いて使用する角の棒を探しているのですが、SS400という素材で熱に耐えることはできますか?
可能であれば1.6mm×1.6mm×950㎜の代金と送料をお願いいたします。

SS400という素材で熱に耐えることはできます。

鉄製四角棒鋼 黒皮材質(SS400)材
1.6mm×1.6mmは規格にありません。16x16mmになります。
16x16
 長さ 950mmを1本カット費込み(850円)

梱包・送料(1,310円)宅配便+発送経費

合計額(2,160円)税込みです。
横山テクノ( 2018/09/11 )

送料 材料の使用例 について

( 2018/07/12 )

焼き鳥でつくねを巻いて焼く 鉄棒を探してます。
質問
1
黒革鉄棒に、食品を直接巻いて焼いても問題ありませんか?
2
探しているのは 平棒 厚み2mm 幅13mm 長さ500mmを10本
上記の代金と、送料を知りたいです。
よろしくお願いします。

黒革鉄棒に、食品を直接巻いて焼いても問題あります。
平棒 厚み2mm 幅13mmは規格にありません。

ステンレス製平鋼(材質SUS304)のコールド材(冷却圧延材)をお勧めします。
12x2t
 長さ 500mmを10本分カット費込み(3,400円)
 多数注文時割り引き(-340円)

梱包・送料(930円)佐川急便

合計額(3,990円)税込みです。

切断寸法誤差は±0,5mmです。 横山テクノ( 2018/07/13 )

お見積り依頼

( 2017/10/27 )

お世話になります。鉄黒革、四角棒12mm位の物1000mmの長さを10本のお見積りをお願いします。最短納期も教えて下さい。

鉄黒皮、四角棒
12mm位は12.7mm角になります。
12.7mm角(SS400)で
 長さ 1,000mmを10本分カット費込み(6,100円)
 多数注文時割り引き(-610円)

梱包・送料(1,110円)ゆうパック便
お支払い合計額(6,600円)税込みです。

切断寸法誤差は品サイズDと長さLによりますが±0,5mm~(D/100&L/1000)mmです。

納期は振込み確認後2~3営業日内(土日祝日を除く) 横山テクノ( 2017/10/27 )

公差について

( 2017/09/28 )

メールにてご質問させていただきましたが返答がないので、こちらに書き込みさせていただいてよろしいでしょうか?

現在32×32、長さ1939mmのSS400の購入を考えております。
寸法公差を教えていただけませんでしょうか。


黒皮四角棒(SS400)
32x32
 長さ 1,939mmを1本カット費込み(5,550円)

梱包・送料(1,780円)カンガルー便
合計額(7,330円)税込みです。

32mm角部の寸法公差は±0.3mmです。
切断寸法誤差は±1.0mmです。
横山テクノ( 2017/09/28 )

四角棒鋼の製造について

( 2017/09/20 )

100×100mmの四角棒鋼(SS400)を建築で使用することを考えています。四角棒鋼の製造方法について教えてください。
100×100mmの四角棒鋼は、t=100mmの鋼板をガスで短冊切りして造るのだと思っていましたが、短冊切りではなく、圧延で造ることができるのでしょうか。
小径であれば圧延で製造できると思うのですが、その限界はどのあたりにあるのでしょうか。
短冊切りの場合、圧延面と切断面は表面粗さが異なると思いますが、目視で区別ができますか。それとも切断面は切削仕上げするのですか。

鉄製四角棒鋼 黒皮材は熱間圧延で製造します。
ゆえに4面共、同じ黒皮(酸化鉄)です。

また鉄製磨き四角棒鋼もありますがその場合は黒皮はありません。
横山テクノ( 2017/09/20 )

<<      1      2      3      4      5      >>      
自動計算フォーム

幅 x 高

材料

長さmm

数量: